SDGsへの取組

SDGS SDGsへの取組
SDGs

A-Factory
エーファクトリーは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

エーファクトリーでは、事業を通じて働くすべての方の心と体の健康を守り、働きたいと思える会社があふれる社会の達成を目指しています。
また、社員研修事業を通して、質の高い学びの機会を提供し、働くすべての方が自分の仕事に誇りを持ち、精力的に仕事に取り組めるよう支援しています。
SDGsの掲げる「持続可能でよりよい世界を目指す」という目標に準じ、エーファクトリーでは、事業を通じてSDGsの達成に貢献していきます。

SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。
引用:外務省ホームページ(https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

エーファクトリーの取り組み

3すべての人に健康と福祉を

SDGs目標あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

エーファクトリーの取り組み
自社においては、健康優良企業認定を受け、日々社員の心と体の健康維持・増進に取り組んでいます。
お客様向けには、保健師電話相談、ハラスメント相談窓口設置、産業医紹介を通して、従業員の皆様が日々健康で精力的にお仕事を進められるよう支援しています。
また、ハラスメント防止研修、メンタルヘルス研修を提案・実施することでメンタル不調の予防にも取り組んでいます。
当社に関わっていただいたすべての方が心も体も健康的な生活を送れるよう支援いたします。
4質の高い教育をみんなに

SDGs目標すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

エーファクトリーの取り組み
エーファクトリーでは、これまで民間企業、官公庁、教育機関など様々な組織向けに研修を提案・実施してきました。
研修内容は、新入社員研修を始め、階層別研修やクレーム対応研修、ハラスメント防止研修など多岐にわたります。
様々な立場、年齢の方にそれぞれの分野のプロの講師による質の高い研修を提案・実施し学びの機会を提供します。