サービス

保健師電話相談事業

新型コロナウィルスに対応するため、保健師との電話相談サービスを開始いたしました。


保健師とは?
日本では保健師を保健師助産師看護師法(以下、保助看法と記す)において、「厚生労働大臣の免許を受けて、保健師の名称を用いて、保健指導に従事することを業とする者」と定めており、大学や保健師養成校にて所定の教育を受けた後、保健師国家試験に合格して得られる国家資格(免許)である。


保健師との電話相談で、従業員の心の不安解消、体調不良の相談、事業所の感染症対策の相談ができます。

保健師との電話相談のメリット
不安解消、労働生産性の向上、新型コロナへの予防対策

保健師との電話応対のデメリット
月額利用料がかかる。実施したことがないので不安
→助成金が活用できます。

料金
月額基本料金20,000円~(1事業場)

社員研修の企画・立案

弊社では、決まった研修プログラムを提供しておらず、お客様に合わせて一から研修プログラムを構築いたします。
昨今の新型コロナウィルス感染予防のため、オンラインよる研修も提供しております。

■研修例
・新人研修
・管理職研修
・ビジネス文書作成研修


助成金対応

各種助成金のご案内・具体的なご提案、申請書作成・申請手続き(行政機関との折衝含む)

対応助成金例
・キャリアアップ助成金
・働き方改革推進支援助成金

給与計算

各種社会保険料の計算、頻繁に行われる法改正への対応など、煩わしく利益を生まない業務である給与計算を代行いたします。

社会保険および労働保険事務の代行

・就業規則などの各種規程の整備および労働関係諸法令との照会、診断
・採用、雇用等の人事管理業務全般における労務相談
・人事総務関連の法改正情報の提供